特別養護老人ホームみやざき

  • 特別養護老人ホームみやざき
  • 特別養護老人ホームみやざき
  • 所在地:宮城県加美郡加美町宮崎字屋敷七番 29
  • TEL:0229-68-2201
  • FAX:0229-68-2202
  • 開 設:平成20年6月
  • 定 員:入所70名(長期60名 短期10名)

城下町の雰囲気が漂う閑静な街並みの中心に特養みやざきはあります。
周辺には福祉センターや医療機関などが集中しており、安心して穏やかに暮らせる環境が整っております。
これからも関係機関と連携を密にしながら、地域に愛される施設づくりを目指してまいります。
利用者様の”そのひとらしい暮らし”の実現のために、職員一同、心をこめてお手伝いします。

お知らせ

施設見学は随時行っていますので、お問い合わせください。

施設のパンフレットはこちらをご参照ください(PDF)

特養みやざき事業所パンフレットのサムネイル

 

求人情報はこちら

 

ICT機器を導入しました

特養みやざきにもICT化の風が吹き、バイタル測定機器の導入に至りました。


【体温計】


【血圧計】


【iPad】

新しい機器の便利さに、驚きと感動の連続です。

今までは「体温計」「血圧計」「メモを挟んだバインダー」「筆記用具」を持って、施設の中を行ったり来たり、手書きでメモをしたり、メモを別の記録へ転記したりと大忙しでした。

「ⅰPad」「体温計」「血圧計」さえあれば、どこでも“ピッ!”と体温と血圧を測定して、データはすぐ記録になります。
 

「行ったり来たり、手書きでメモをしたり、転記したり」が無くなって、職員が利用者様と一緒に過ごせる時間が増えました。

記録化されたデータは自動的に表とグラフにまとめられるので、ご家族へ健康状態を説明するときや、お医者さんへ説明するときに重宝しています。

 

手元のiPadで一覧表示もできるので、日常の状態もすぐに分かるようになりました。

導入する前に感じていた抵抗はどこかへ吹き飛び、

  • 「業務の負担が減ったと思う」
  • 「心の余裕ができた」
  • 「穏やかな時間をたくさん作れるようになった」
  • 「心理的な負担が減った」

そんな職員の声を聴くようになり、今までよりもケアの質が向上したと自負しています。

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種をしました

(ここをクリック)

2021年4月26日から3日間、嘱託医の鈴木先生に来ていただき、入居されている皆様と職員へのワクチン接種をしていただきました。

 

ベッドで接種された方もいらっしゃいます

 

職員も接種しました

 

接種の後は体調に異常が無いことを確認しました

 

Instagram

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

特養みやざき(@tokuyou_miyazaki)がシェアした投稿

電話番号: 0229-68-2201 担当者: 黒崎 受付時間: 8:30~17:30

広報誌『ひだまり』

R2.10月発行【vol.14】

ひだまり14号のサムネイル

 


フォトギャラリー

特別養護老人ホームみやざき